プロフィール

syakyogakudou

Author:syakyogakudou
★★★★★★★★★★★★★
箕面市社協学童ブログへようこそ
★★★★★★★★★★★★★

 箕面市社会福祉協議会
    学童保育担当室です!!

 当社会福祉協議会は、箕面市からの委託により、市内14か所すべての学童保育を運営しております。

 中・豊川北小の2校においては、従来から実施されている学童保育や遊び場開放に加え、スタディルームの設置や学習・運動・体験プログラムを行う、『新放課後モデル事業』が実施されています。

 平成26年度より2年間、当協議会がこちらも運営させていただくこととなりました。

 箕面市内各所の様子や情報を順番にお届けしていきますので、ぜひご覧ください♪

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ

3月の学童室の様子 ★箕面小学童★

minoh20170301.jpg
minoh20170302.jpg
修了式の日、恒例のビンゴ大会をしました!!
今回は動物ビンゴ、たべものビンゴです。
ビンゴになったら、折り紙で作ったくす玉やクジャクの景品のプレゼントがありました♪

minoh20170303.jpg
春休みに箕面警察の方が登校の見守り、防犯教室を行うため来られました。
自分の身を守るための大切なお話をしていただきました。

お楽しみ会をしました。 ★ 豊川北小学童 ★

一年間の締めくくり、学童室でも卒室するお友達とお楽しみ会をしました。
 一人一人から お別れの挨拶です。


卒業


この日のランチは保護者会から用意していただきました。
美味しかった


ランチ


昼食後は みんなのリクエストにより ”ビンゴ大会”
この日のために 3年生が 力を合わせて準備してくれました。


ビンゴ大会


ビンゴになあれ! ビンゴになあれ!!

ビンゴカード


早くビンゴが出来た人から 景品をもらいに行きます。

ビンゴ男の子

女の子用の景品もありますよ。

ビンゴ女の子


次は 紙芝居です。
この一年間で 読み方も 聞く姿勢もとても上手になりました。


紙芝居


今日は盛りだくさん、 保護者会から 進級プレセントの図書券をいただきました。

プレセント











お楽しみ会 ★ 北小学童保育 ★

にわかにできた「お楽しみ会プロジェクトチーム」
特別張りきるのは 初参戦の1年生たち♪
昼ごはんは一人一人のリクエストにこたえました。
kita20170301.jpg

やってみたい人?  はーい!! 1年生5名 3年生2名 4年生1名
kita20170302.jpg
kita20170302_20170331165335ca2.jpg

にぎやかなごはんのあとは お腹休憩をかねて紙芝居タイム 
kita20170304.jpg
↑1年生が ドキドキしながら読みます。
聴いている上級生もいつになく!?神妙。

体育館に移動。全員が二つに分かれてドッジボール
kita20170305.jpg
kita20170306.jpg

次はフルーツバスケット
kita20170307.jpg
kita20170308.jpg

いつもはつい出てしまうわがままやルール破りがなかったのは、自分たちで決めた時間の中で進めたかったから。
kita20170309.jpg

何回やってもなんとなくざわざわが消えなくて、参加していない感じの子がいた「お楽しみ会」
でも今回は違いました。
あの子もこの子ももぐもぐ食べて、夢中で遊び、
「おなかいっぱい」「あー楽しかった」

準備に時間がかかったね。
工夫もしたし、我慢もしたね。
お友だちの苦手もカバーしてあげられるようになったね。
そうだよ。みんなはもう自分で「楽しい!」を作っていくことができるようになったんだ。
進級おめでとう。

3月の学童室の様子 ★南小学童★

minami20170301.jpg
3月3日のおやつは、ひなまつりケーキ!

minami20170302.jpg
おいしい!と一言。ケーキを黙々と食べました。

minami20170303.jpg
ご卒業式おめでとうございます。花道をつくり6年生を送りました。

minami20170304.jpg
3月24日お楽しみ会 6チームに分かれてドッチボール大会をしました。 

NAS ☆ 特別プログラム「冒険ってなんだろう」をしました ☆

今回、スミセイアフタースクールとコラボをして「冒険ってなんだろう」のプログラムを開催しました

講師にカヤック冒険家の八幡先生をお招きし、
海を旅してきたこと
海外の人たちの暮らし
電気やガスがない地域での過ごし方等、映像を通して詳しく教えていただきました

d26f65f295c96e14-photo_convert_20170324083457.jpeg

お話の後で、「身近なもので何ができるか」をテーマにダンボールで家を作りました
たくさんのダンボールからサイズを選び、
家を作ったり
家具を作ったり
寝袋を作ったりと自分たちで考え、友だちと協力して見事な段ボールハウスができました

5e52020a41dfa0a0-photo_convert_20170324083321.jpeg

968eca48125b9353-photo_convert_20170324083406.jpeg

9915ebf71052016f-photo_convert_20170324083437.jpeg

冒険の大変さ
世界の広さ
命の大切さを教えてくれたことと自分たちで一生懸命作った大作と笑顔あふれる子どもたちが印象的でした

参加いただいた保護者の皆さま、ありがとうございました

プログラムの様子は「スミセイアフタースクールプロジェクト」のHPにも掲載されています

decoboko.jp

メッセージ
- Information -

ご入学・ご進級おめでとうございます。本年度学童保育を利用する子どもたちは1377名です。どの子も楽しく安全な放課後を過ごせるように指導員一同頑張ります。ご協力よろしくお願いします。

-- E N D --
.
.
QRコード
QR
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
☆★訪問者数★☆
小鳥たち
バルーン